--年--月--日 (--)

スポンサーサイト 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月24日 (月)

やっぱり住まいは楽しい 



週末は、白州次郎、正子夫妻の住まいだった「武相荘」へ。
養蚕農家の茅葺き屋根の家に白州流に手を加えて、今で言うところの「リノベーション」された住まいです。
入り口すぐの土間だった場所には白いタイルが敷かれ(しかも床暖房付き)、
ソファにテーブル、絨毯と、何ともモダンな空間に仕上がっています。
白いタイルに絨毯の赤が映えること。

空間に身を置くと、慈しみながら暮らした(のであろう)時間の流れを感じ取ることが出来ます。ひたすら新しいものを好むのではなく、そこに既にあるものを尊重して大事に扱いつつも、自分流に楽しむおおらかさがありました。
住まいの作り手として嬉しく感じます。
伝統を守れば良い訳ではない、新しければ良い訳でもない、のさ。

内部の写真撮影はNGなので外観を。


齋藤文子建築設計事務所
http://fumicosaito.web.fc2.com/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
無題ドキュメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。